2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ROOTOTE DELI Peanuts | トップページ | 電動歯ブラシ »

2012年8月15日 (水)

エピソード別の出版を待ち望む

11月までの期間限定サイト 「あなたの知らないSNOOPY特集」  こちら

取り上げているのが1990年代のコミックからのものばかりというのがちょっと悲しい。
11月までだから最初はこんなもんなのかな?後に期待してます。

月刊MOE 9月号 こちら  BOOK in BOOK  スヌーピーのHappiness Book がついています。 Peanutsコミックの一言がグッとくるかどうかは人それぞれなので・・・。

私がPeanutsコミックに出会ったのは、子供のころなので、そのころは哲学的とか心にグッとくるとかなんで思いもせずに読んでました。

さて、

今、日本語訳のついている本で普通に買えるのは 角川書店 A Peanuts Book featuring SNOOPY 全26巻 (1986年9月1日~2000年1月3日の平日版を収録)、角川書店 Sunday Special Peanuts Series SNOOPY 全10巻(1981~2000年の日曜版、2年分/冊)。
講談社のハードカバー「ピーナツ・エッセンス」(全15巻)もあるとこにはあるかな~。

1990年代はオラフの登場やスヌーピーの兄弟たちの珍道中やチャーリーの初ホームランなどがあるものの、70年代に比べると面白さに欠けるところがあります。

平日版4コマが、1988年2月29日から3コマ(時に1コマ)になり、1コマ減った分、制約が多くなったこともあったのでしょう。

1960年代後半から1980年代前半の、シュルツ氏が40~60才あたりのころに描かれた、時には数週間も続く面白いエピソードのものが出版されていないところが本当に残念です。

1970年代ものはスヌーピーも表情豊かで、エピソードに直結していることが多いので、グッズからコミック探しもわりと簡単なのですが、1990年代はそうもいかず、随分前ですがペプシのボトルキャップからコミック探しをしたことがありますが、あまり特徴がなく時間がかかった覚えがあります。 ちなみに こちら

ただのキャラクター紹介とか名言集はもういいのではないでしょうか。

エピソードでまとめた本の出版を待ち望む。

祥伝社新書の第3巻はどうなんだろう?ちょっと探して立ち読みしてくるとしますか。

 

« ROOTOTE DELI Peanuts | トップページ | 電動歯ブラシ »

Peanuts あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1666025/46705092

この記事へのトラックバック一覧です: エピソード別の出版を待ち望む:

« ROOTOTE DELI Peanuts | トップページ | 電動歯ブラシ »